梅沢佳裕のプロフィール

ようこそ 福研へ 〜高齢者(利用者)の目線で! 専門職の視点で!〜

【理念】
福祉と介護研究会35は高齢者介護と真剣に向き合う専門職を応援したいという願いから発足しました。

介護の職場は、依然として厳しく、施策に翻弄される感が否めません。しかし、本来の介護とは私たち人間の生活・人生という太古からの営みを支えるという重要な役割があります。大切なのは施策や建物構造などではなく、介護従事者と利用者の人間の関係性つまり“ひと”ではないでしょうか。これからの福祉社会を支えていく介護士の一人ひとりのたゆみないスキルアップと士気の維持向上が必要不可欠ということになるのです。

それは福祉・介護の本質的な面と実際的な面の双方ともバランスのとれた知識・技術力が求められるという事です。

福研では、このような介護従事者に迷わす良いサービス提供を行って頂きたいと思い、様々な研修ツールを準備いたしました。私自身も介護現場の職員であった経験から、当会の理念にも有りますように「高齢者の目線で! 専門職の視点で!」様々なテーマを取り上げ今後とも研究に取り組んでいく所存です。

【プロフィール】
梅沢 佳裕(うめざわ よしひろ)
所属;日本福祉大 福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科 助教
福祉と介護研究会35 代表

最終学歴;日本福祉大学大学院 社会福祉学研究科 社会福祉学専攻 修了(社会福祉学修士)

専門分野;高齢者福祉学,社会福祉援助技術(ソーシャルワーク)

略歴;介護福祉士養成専門学校の助教員を経て、特別養護老人ホーム・在宅介護支援センター相談員を歴任する。その後、デイサービスやグループホームの立ち上げに関わり、自らも管理者となる。2008年に「福祉と介護研究所」を設立し、相談員・介護職・ケアマネジャー等のスキルアップ研修講師を多数行なっている。2017年より社名を「福祉と介護研究会35」に改名。

所持資格;社会福祉士、介護支援専門員、福祉住環境コーディネーター2級、社会福祉士実習演習担当教員講習会修了、認知症対応型サービス事業管理者研修修了など

研修内容・講師依頼

1 介護施設の専門職向け研修ーー介護支援専門員、支援相談員、生活相談員、介護職
→全国様々な地域にて研修を開催しています。また介護施設に出向いての勉強会も承っております。

2 介護福祉関連専門書の出版・専門雑誌の連載・論文等の情報発信
→日総研出版、中央法規出版、雲母書房などの出版社から発刊しています。

1 介護施設の専門職向け研修

生活相談員や介護職員・ケアマネジャーなど専門職のスキルアップに向けたセミナー講師をしております。当会主催や都道府県社会福祉協議会、老人福祉施設協議会をはじめ、様々な主催者様から広く講師ご依頼を承っております。

セミナー事例

【支援・生活相談員・ケアマネ向け研修例】
❶「相談員の業務と役割」
❷「相談員としてのソーシャルワークに必要な9つの視点」
❸「効果的で効率的な通所介護計画のつくりかた・評価の仕方」
❹「利用者・家族との連携におけるトラブル解決力アップ〜6つのポイント〜」
❺「チームケアにおける多職種連携と役割」

【介護スタッフ向け研修例】
❶「介護記録の目的と書き方の基本」
❷「ケアプランに沿った介護記録の書き方」
❸「効率的で効果的な時短 介護記録の記述法」
❹「介護リーダーに必要な現場のスタッフマネジメント」

2 福祉・介護関連専門書の出版や専門雑誌の連載

書籍のお求めは各書店、ウェブサイトからお願い致します。

実績例

【著書】
◆『施設職員のための介護記録の書き方』雲母書房,2008年3月

◆『施設職員のための介護記録の書き方ーステップアップ編』雲母書房,2010

◆『生活リハビリ式記録のススメ』筒井書房,

◆『生活相談員ーその役割と仕事力』雲母書房,2011年10月

◆『通所介護計画のつくりかたーわかりやすい、つくりやすい、作成術』雲母書房,2013年11月

【雑誌・その他】
◆「施設職員のための介護記録の書き方」,専門職『介護福祉』,財団法人社会福祉振興・試験センター,2011年9月

◆「なぜ悪い?どう書き直す?倫理的側面から見直す不適切記録表現」,専門職『介護キャリア』日総研出版

◆「デイサービス生活相談員の専門性と新たな役割」,専門誌『通所介護&リハ』日総研出版

【論文】
◆「特別養護老人ホーム生活相談員のアイデンティティ獲得におけるメカニズムについての一考察」日本福祉大学大学院,修士論文,2015年3月

講師ご依頼の流れ

  • 【ご依頼内容やスケジュールの都合により、お受けできない場合もございます。お早めにお問合せ下さい。】
  • 1. お問い合わせ・ご相談➡︎下記まで電話、eメールにて、テーマ、概要、ご予算などご相談下さい。
  • 2. ご連絡先・ご担当者様をお知らせください。都合により取り込み中の場合は、電話がマナーモードになることがございますが、追って当方からご連絡させて頂きます。ご了承ください。
  • 3. 研修・セミナー内容について、ご要望の詳細・ご予算をお伺いしながら、お打ち合わせをさせて頂きます。ご不明点やご希望など、お気兼ねなくお問い合わせ下さい。

当会の概要

企業名 福祉と介護研究会35
代表者 梅沢 佳裕
住所 東京都
電話番号 090-8504-4643
FAX番号 019-903-0189
Eメール fukuken35ume@gmail.com

powered by crayon(クレヨン)